大人気シリーズの桐たんす

色の自然の木の色を使った取手が可愛い、大人気シリーズの桐たんすもあります。
鉄の取手は冷たい感じがする。そんなお客様の声から、木の取手は生まれました 。
一番上の黒色の木はウエッジ 。アフ リカ産の木で、とても堅い木 。日本の黒檀によく 似ています。 二番目の焦げ茶色はフ’ラックウオ ールナ外。アメリカのクルミの木です 。 三番目のオレンジ色は日本の桜の木で作った桐たんすはいかがでしょうか。
着色は一切なし 。自然のままの色に、 天然のオイルだけを塗 って仕上げました。
それぞれの木は桐と 張り合わせ、引き 出しやすいよう中は、引 っかかりのある木の取手です。かわいいけど、シンプル 。片手でひき出せる大きな木の取手も魅力です。
厳選した桐材 を使い、 自然オイルで仕上げた側板。厳しい土地で育つため、木目が 詰まっています。
引出しにはきもの なら 4-5 枚は収納可能。セーターなとごの普段着もゆったりとしまえます 。
3 色使ってオ ーダーされる方や、お好きな色を 1色だけでそろえる方も 。もちろん、 引出しの底板や見えない裏側までもムク板です。伝統技術のほぞ組みと、木くぎを使った仕事は、国の名工にも指定された、伝統工芸士が作る逸品です。 引出しの前板は板目と柾 目(直 線の木目) から選びます。こんな桐たんすが人気です。

Comments

Leave us a Message